小樽の皆さま、小樽出身の皆さま、小樽ファンの皆さまへ! 自立した小樽を作るための地域内連携情報誌 毎月10日発行
bg_top
alwHOMEalw読んでみるalw地域貢献 〜外貨獲得〜 (10) 地域経済全体のパイを大きくしてくれる

地域貢献 〜外貨獲得〜 (10) 地域経済全体のパイを大きくしてくれる

ホテル ノイシュロス小樽
総支配人・料理長 兼ア 義明 氏
〒047-0047 小樽市祝津3丁目282
TEL(0134)22-9111
FAX(0134)22-0290
http://neuschloss.com


外観
外観

兼ア 義明 氏
兼ア 義明 氏

 かつて小樽には、オタモイ龍宮閣や赤岩温泉という一世を風靡した秘境開発の歴史がありました。そんな遺伝子が時代とともに洗練というフィルターを抜け、祝津にホテルとして顕在します。絶景に囲まれたホテル ノイシュロス小樽の兼ア義明総支配人にお話をうかがいました。


石井(本誌編集人 石井伸和)
戦後は「追分観光ホテル」、直前は「天望閣」、そして平成15年に「ホテル ノイシュロス小樽」が誕生します。この地に投資された豪気な志とは?

兼ア(兼ア義明支配人)
私どもの親会社滑ロ新岩寺の代表取締役 岩寺晴夫が旧天望閣から売却の話を受けて視察した際、マリンブルーの海に映える白い岩や絶景に囲まれた環境に、心が痛んだのがきっかけでした。

石井
心が痛む?

兼ア
はい。この素晴らしい自然環境を多くの人が知らないことへのもったいなさ、あるいは雄大な自然に佇み為す術を知らない人間の儚さ、そんな思いを抱いたと聞いています。

石井
豪気に映る裏にそんな繊細さが?

兼ア
ところが周りは全員反対したようです。私もこれまで名のあるホテルなどで料理をつくってきましたが、誘われたときには、私の友人達のほとんどが反対しました。

石井
それでは岩寺社長と兼崎支配人という少数派の意志を通したと?

兼ア
その通りです。ビジネスモデルも奇遇でしたが、自分がマネージメントをするという刺激にも魅力を感じました。

外貨
石井
売り上げに占める小樽以外の率は?

兼ア
平成20年度は5億2千万円で、そのうち90%以上が小樽以外です。ランチや会食部分で、段々と小樽のお客様も来てくれるようになっていますね。

石井
売り上げは伸びていますか?

兼ア
最初の4年間は正直いって苦しい時代でしたが、昨年からなんとか黒字計上できるようになりました。マネージメントする以上、黒字が目的ですが、私も驚いています。

市場創造
石井
お客様の層は?

兼ア
30代から50代の夫婦やカップルが圧倒的に多く、夏場は道外客75%、冬場は道内客75%という状況です。

石井
営業方針は?

兼ア
うちには営業をおいていません。7割がネット予約で、そのうち半分が「じゃらん」や「楽天」、あとは自社ホームページからの予約です。「楽天」では年間お客様満足度で北海道・東北エリアで一位、「じゃらん」では売れ筋北海道で一位に輝いたこともあります。

石井
旅行需要は現在加速度的に多様化しています。その背景はインターネットの普及ですね。営業を置かずにネット販売で黒字が成立するというのは、既存のホテル業としてはまさに新しい現象ですね。

兼ア
むしろサービスやおもてなしに力を注いでいます。

石井
営業依存度が低く、中心市街地からは離れているのに、立派に成立しているのは、ネット時代に新たなニーズを喚起して、既存市場を横目に別な市場を創造してきたからだと思います。

姿勢
石井
料理にはどのような特色がありますか?

兼ア
うちは記念日を大事にしています。ご予約の際に何の記念日かを把握し、季節の素材や記念日の演出や絶景のイメージなどを加味して、フレンチの創作料理を常に考え実践しています。

石井
マネージメントでは?

兼ア
常にお客様の立場になることや、セクショナリズムを廃して、どの部署のスタッフも同じお客様情報を把握することに努めています。

石井
自然との関係は?

兼ア
穏やかな海も荒れた海も天候は人間にとって偶然でしかありません。どのような偶然でも楽しめるサービスを心掛けています。

石井
確実にできること、すべきことを実践しているわけですね。本日はありがとうございました。

スイートリビング
スイートリビング

スイートリビング
スイートリビング