小樽の皆さま、小樽出身の皆さま、小樽ファンの皆さまへ! 自立した小樽を作るための地域内連携情報誌 毎月10日発行
bg_top
バックナンバー記事ランダムピックアップ
観光学(1) 観光を読む
観光は国家的課題
 日本では長らく「観光」は国家的課題とみなされず、軽んじられてきました。ところが、個性派である小泉純一郎内閣総理大臣の登場によって状況が一転しました。2003(平成15)年に小泉政権のもとで「観光立国懇談会」が立ち上げられ、私はその懇談会のメンバーに指名されたために、何度も首相官邸に出向いて、今後の・・・

収穫(9) 後志でなにが収穫されているの
共和町の農業
 後志の共和町は肥沃な土地と温暖な気候に恵まれ、道内の米どころとして名高い地域です。特に、共和町で生産された「きらら397」と「ほしのゆめ」は、「純米らいでん」として、高い評価を得ています。
 また、・・・
クルーズ体験で見る絶景 窓岩(川口恒子 氏 撮影)
クルーズ体験で見る絶景 窓岩(川口恒子 氏 撮影)
地域資源活用ビジネス(17) 小樽独自のビジネスモデル
オープン
 1989(平成元)年6月16日、海事振興と地域振興を目的に第三セクター潟}リンウェーブ小樽が設立されました。資本金3億円の51%を小樽市、30%をヤマハ発動機梶A10%を北海道中央バス梶A西條産業冠・・

比較論(8) 他の地域との比較から小樽の輪郭を探る
余市から見て
 余市から見ると、小樽ではあるが「高島から余市に感じる」といいます。それは小樽の中心部が漁業に加えて商業で大きく発展したのに対し、高島・祝津を含めて余市は漁業で維持してきたという産業形態の違いが民族的・・・
宍道湖
宍道湖
比較論(36)
文化的視点
 経済的視点ではなく文化的視点で全国を見渡したとき、島根県は上位にランクされることに異存はない。経済的には人口が尺度となり、全国47都道府県中46位の712,000人、ちなみに最下位は隣の鳥取県。文化・・・

2013.5月号表紙
2013.5月号表紙
2013.5月号
平成25年5月10日発売 定価350円
目次

■歴史
総合史(49) 小樽の歴史を詳しく
探索史(40) 小樽の現在から歴史をうかがう
小樽の歴史的建造物(20) 歴史と建物が一体になるまち・小樽 -調査か…
博物学(39) 専門分野を正・・・
観光学(59) 観光を読む
タビカレ・プロジェクト
 いま小樽と札幌で「ロリカワ観光」の推進が行われている。昨年2月に「ロリカワ観光ツーリズム推進協議会」が設けられ、小樽と札幌のロリカワ観光ツーリズムを推進するためのさまざまな活動が行われている。
 政・・・

2014.4月号表紙
2014.4月号表紙
2014.4月号
平成26年4月10日発売 定価350円
目次

■歴史
総合史(60) 小樽の歴史を詳しく
部門史(41) 小樽のテーマ別の歴史
小樽の歴史的建造物(31) 歴史と建物が一体になるまち・小樽 -調査か…
博物学(50) 専門分野を正しく

・・・