小樽の皆さま、小樽出身の皆さま、小樽ファンの皆さまへ! 自立した小樽を作るための地域内連携情報誌 毎月10日発行
bg_top
バックナンバー記事ランダムピックアップ
COLUMN
人間史
 人は欲望の生きものである。欲にはキリもなければケジメもない。放任すれば殺戮もまかり通る。あまつさえ、あらゆる動物の中で同類どうしで殺め合うのは人間だけという、極めて危険な生きものでさえある。
 だから権力が誕生し法律がつくられてきた。法に従わねば罰する権力を人間自身がその集まりである社会にこしらえ・・・

2011.5月号表紙
2011.5月号表紙
2011.5月号
平成23年5月10日発売 定価300円
目次

■歴史
総合史(26) 小樽の歴史を詳しく
探索史(25) 小樽の現在から歴史をうかがう
部門史(24) 小樽のテーマ別の歴史
博物学(15) 専門分野を正しく

■観光
観光学(26) 観光・・・
帰化人(23) 小樽こだわりのライフスタイル
帰化経緯
 1963(昭和38)年神奈川県大磯生まれの安井顕太氏は、群馬県伊香保温泉近くの硝子工場で修行。1988(昭和63)年、「海を見よう」と新潟からフェリーで小樽へ。仕事柄、開館準備をしていた小樽運河工藝・・・

COLUMN
小林 廣
 13号まちづくり観光「NPO法人小樽・朝里のまちづくりの会」取材時に遺産部会の末永通氏にご寄贈いただいた朝里叢書『朝里郷土史概観 小林 廣 編』『古老が語る小樽郡の史実 小林 廣 編』を読ませていた・・・
<写真提供:広島県>
<写真提供:広島県>
観光学(39) 観光を読む
うどん県=香川県
 昨年10月に香川県は「うどん県。それだけじゃない香川県」という観光キャンペーンを開始した。香川県の調査では、香川の魅力のトップは「うどん」で69%、観光客飲食状況でも「うどんを食べた」が66%でトッ・・・

2012.6月号表紙
2012.6月号表紙
2012.6月号
平成24年6月10日発売 定価350円
目次
■歴史
総合史(38) 小樽の歴史を詳しく
探索史(35) 小樽の現在から歴史をうかがう
小樽の歴史的建造物(9) 歴史と建物が一体になるまち・小樽 -調査から…
博物学(28) 専門分野を正し・・・
「小樽運河と宇宙人」
「小樽運河と宇宙人」
分野(40) 様々な観光
株式会社 石原プロモーション
 平成3年に「石原裕次郎記念館」が小樽に誕生し、小樽が観光都市へ邁進するにあたって大きな貢献をされたが、今度は映画の撮影技術を使ったエンターテイメント館「おもしろ撮影館」が平成24年4月25日にオープ・・・

帰化人(40) 小樽こだわりのライフスタイル
帰化経緯
 青柳氏は昭和15年に静岡で生まれ、山梨で育った。SONYオーディオリサーチに入社し、スピーカーとマイクロホン担当でウォークマンの生産管理に従事。昭和56年41歳で独立し、平成5年に株式会社テクノを設・・・
帰化人(50) 小樽こだわりのライフスタイル
帰化経緯
 利尻生まれの簑谷氏は、昭和31年16歳で小樽に技術職として移住。35年の任務を経て、51歳で一念発起し、平成3年堺町に「七日食べたら鏡をごらん」というキャッチコピーで昆布専門店をオープン。以後平成1・・・