小樽の皆さま、小樽出身の皆さま、小樽ファンの皆さまへ! 自立した小樽を作るための地域内連携情報誌 毎月10日発行
bg_top
バックナンバー記事ランダムピックアップ
トピックス
 4月21日市立小樽文学館で小林多喜二の短編小説「スキー」が新たに確認されたことが報道されました。これは「当選短編小説」として1921(大正10)年10月30日国民新聞に掲載されたものです。
 小樽文学館報33号(小樽文学舎ホームページで閲覧可能)には小説全文もあり、発見の経緯から解説まで載っていま・・・

分野(21) 様々な観光
あんかけ焼きそば
 全国的に「焼きそば(炒麺)」というと「ソース焼きそば」をいいますが、北海道では一般的となった「あんかけ焼きそば(野菜・肉・海鮮・うずらの卵などを炒めてあんかけにしたもの)」の普及に一役かったのはどう・・・
COLUMN
小樽への批判
 小樽赴任となり、何年かに亘って小樽で仕事や生活を営み、様々な小樽人と交流された多くの方々は、帰り際に必ずこういう憂慮を語る。「小樽はたいへんおもしろい発想や動きがあって、とても好奇心がくすぐられます・・・

比較論(11) 
北海道の港湾
 北海道には平成22年4月現在で合計35港あり、そのうち特定重要港湾が苫小牧港と室蘭港の2港、重要港湾が小樽を含めて10港、その他地方港湾が23港ある。
 本年、国の重点施策の拠点として、北海道から新・・・
編集後記
 アメリカのテレビドラマにFBI行動分析課「クリミナル・マインド」がDVDでレンタルされている。驚いた。事件が起き主役のチームが呼ばれ、犯人のプロファイル(目星)を様々な角度から検討する。ここまでは過・・・

地産(20) 後志でなにが生産されているの
開拓農家の四代目、116年の歴史
 明治29(1896)年、初代の青木幸作氏は現在の新潟市より同郷の稲村道三郎氏を頼りに現在地に入植。ヤチダモの生い茂る原野を開墾し、農地を広げ作物を栽培していった。現在も農場の近くには「青木の沢」と呼・・・
比較論(32)
歴史的建造物
 歴史的建造物なるものには、世界遺産、国法、重要文化財、都道府県指定、市町村指定などの評価区分、中世、近世、近代などの時代区分、神社、寺院、城、民家、学校、銀行、官公庁、駅舎、灯台などの仕様区分で分類・・・

観光学(46) 観光を読む
日中・日韓関係の緊張
 尖閣諸島の国有化をきっかけにした日中関係の緊迫化や竹島の領有をめぐる日韓関係のこじれなどによって、中国や韓国からの訪日客が激減している。昨年は日本における「LCC(格安航空)元年」といわれ、中国や韓・・・
COLUMN
自動車や飛行機が発達していない時代を前提とし、若者が旅をする以下仮設である。